▲TOPへ戻る

お墓の豆知識

お墓を建てる場合、どうすればいいのか、どこに注意が必要?墓石って種類があるの?等など案外わからないことが多いのがお墓のこと。 そこで鳩山石材ではお墓を建てる前に豆知識をご紹介いたします。 皆様がご満足いただけるお墓づくりをお手伝いさせていただければ幸いです。

お墓づくりのポイント

1.寺院と霊園の違いを理解する

新しく墓地を購入する時、墓地には寺院墓地、公営墓地、民営墓地などの種類があります。 民営墓地、公営墓地の場合は別に宗派は問われません。寺院と霊園、それぞれのメリット、デメリットをきちんと ご説明をさせていただき、お客様にあった墓地のご案内をさせていただきます。

  寺院 霊園
メリット
  • 寺院が管理するので安心
  • 檀家になるので法要が楽に出来る
  • 宗教を問わない
  • サービスが充実しているところが多い
  • 樹木葬墓地や永代供養墓などもある
デメリット
  • 檀家にならなければならない
  • 墓石の形・デザインに制限がある場合もある
  • 倒産・破産の可能性がゼロではない
  • 公営墓地だとなかなか抽選にあたらない

2.立地条件も視野に入れる

お墓を建てた後のことも考慮し、立地条件も重要なポイントです。お墓参りする時のことを考え、 電車で移動することが多いなら駅から近いほうがいいのか、車で移動するから駅から遠くてもなど、 ライフスタイルに合わせた選び方も重要です。

先のことも考えて…

お墓を建立したときは若くて元気でも、歳を重ねた時に無理なくお参り出来るか心配になることはありませんか? 山の斜面にあり足元が悪い、階段が多い・長い、あちらこちら段差が多い、このような立地の場合はよく考えましょう。

3.デザイン・石・形を選ぶ

お好みのデザインなど、お気軽にご相談下さい。お客様のご要望にあったご提案を経験豊富なスタッフが自信を持ってご対応させていただきます。石に関しましては取れる時期によって品質や価格が変動したりなどもございますので、きちんとした石材店で確かな情報の元、お選びいただくことが満足できるお墓づくりの第一歩です。

→詳しくは「墓石の種類」もご覧下さい。

4.安心できる施工店を選ぶ

墓地・墓石選びは簡単な買い物ではありません。だからこそ、きちんと安心できる施工店でお買い求めいただくことをおすすめいたします。

実店舗のある地域に密着した石材店がおすすめです!

価格だけで選んでしまうと、アフターサービスが悪かったり、希望通りの施工にならなかったりとトラブルの元になる場合があります。地域に密着した石材店ならば、いいところも悪いところもストレートにわかります。お墓を建立したお知り合いなどから、情報を集めるのがいいでしょう。

5.お墓のお手入れ

墓のお手入れは仏様への供養であり、とても大事な事だと思います。きちんとお手入れをすることで、風化を防ぐことにもつながります。墓石にはホコリや苔などがつきます。ホコリや苔などを早く取り除かないと石の風化を早めることにもなります。水をかけて洗い、柔らかい布で拭き取ることを定期的に行うことでいつまでも墓の表面のつやが保たれ、風化を防ぐことになります。 また、お供え物は猫や鳥などが食い散らかしては故人の供養にはなりません。お参りが終わった後は、そのままにしておかず、お供え物は片付けて帰ることをおすすめ致します。